本格焼酎いろいろ

私の好きな銘柄

おすすめの焼酎(芋焼酎篇)

このBLOGではあまり個別の特定銘柄を推奨しないようにしていたのですが、銘柄が激増していることから「私見でかまわないのでおすすめを教えて欲しい」というご要望をいただくことが多くなりました。そこで完全に筆者の好みですが、おすすめの焼酎をつれづ...
2017.09.06
本格焼酎いろいろ

芋焼酎や麦焼酎などでハイボールをつくる

ハイボールというとすっかりサントリーのウイスキー、特に角瓶を使ったものという印象ですが、もともとハイボールはスピリッツなどのハードリカーを炭酸水やソフトドリンクで割ったお酒の事を指しています。ですから焼酎を炭酸水で割ってもハイボールとなりま...
本格焼酎いろいろ

泡盛の酒税減免処置廃止をきっかけに

リンク: 沖縄の泡盛・ビール値上げも、税軽減 来春期限切れ : 酒と焼酎 in九州 : エンタメ : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞). 焼酎はかつて税制面で洋酒などよりも優遇されていました。しかし、ウイスキーを日本へ輸...
私の好きな銘柄

世界初のなでしこ酵母麦焼酎「なでしこ」(壱岐の蔵酒造)で乾杯

女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」の国民栄誉賞受賞が決まりました。いろいろと勘ぐる向きもありますが、日本国内に感動と喜びを与え、さらにサッカー界では史上初めての国際大会での世界一ですから、ここは素直に受けて入れたいものです。 なでしこ...
本格焼酎いろいろ

メディアの焼酎知識とまとめ方の問題(タイトル修正・追記あり)

リンク: 「芋」100%にこだわる全量芋焼酎 米トレーサビリティ法施行で注目度アップ : J-CASTニュース. 「全量芋焼酎」という表現を使っていますが、要するに芋麹で作られた芋焼酎ということです。酒文化研究所の山田聡昭氏のコメントとして...
本格焼酎いろいろ

実は20度の焼酎も宮崎・大分では一般的

リンク: 20度焼酎 ソフトに浸透 大分、宮崎で定着 割安、人気上昇中 / 西日本新聞. 宮崎県や大分県ではおなじみの20度焼酎に関する話題です。大都市圏では25度の焼酎ばかりでそれが本場でも当たり前なのだろうと思われている方も多いと思いま...
本格焼酎を扱う居酒屋・バー

本格焼酎を出す料飲店

このBLOGでは私が訪問して「これはいい呑み屋さんだ」と感じた店もご紹介して参ります。ここで紹介し切れていない名店ももちろんありますので、よろしければ本格焼酎の楽しみも併せてご確認頂ければ幸いです。また、「本格焼酎の楽しみ」に載っていない名...
2018.05.02
私の好きな銘柄

青鹿毛初荷、いま麦焼酎が熱い

6月9日、宮崎都城から新しい麦焼酎が出荷されました。柳田酒造さんの青鹿毛という焼酎です。常圧で蒸留されたこの麦焼酎はいままで多くの人がもっていた麦焼酎に対するイメージを大きく変えることと思います。 いつも芋ばかりで麦は苦手という方も柳田酒造...
本格焼酎いろいろ

焼酎と水

こうした本格焼酎のBLOGをやっていますと「割る水はどんなのがいいのかね」などと聞かれることも多いのですが、お湯割りにしても水割りにしてもロックにしても水は大変に重要です。本当は蔵元さんの仕込み水で割るのが最も良いのですが、そんな貴重な水は...
本格焼酎を扱う居酒屋・バー

美味しく本格焼酎を呑ませてくれる店

このところ、焼酎を美味しく呑ませてくれる店はないか、というご質問をいただくことがあります。話を聞くと「ワンショット30mlくらいで1000円取られるんだよね」「お湯割りを頼むとなんだかものすごい薄いものしか出てこないんだよね」などといった状...
タイトルとURLをコピーしました