「泡盛品質表示基準」がスタート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泡盛品質表示基準きょうスタート
「本場泡盛」の品質表示基準が今日の出荷分からスタートとしました。メインの施策は年数表示の厳格化です。
例えば従来「五年貯蔵」となっていた場合、五年貯蔵した本場泡盛が全体の50%を超えていれば問題ありませんでした。今後は「五年貯蔵」とする場合は五年以上貯蔵した本場泡盛だけで構成されなければならなくなりました。
これについては業界内では様々な意見や思惑と賛否両論様々な意見があります。作る側、売る側、呑ませる側を巻き込んで様々な意見が飛び交ったのも事実です。でも、一呑兵衛としては、この基準によって多種多様な美味しい泡盛が呑めれば、それで問題ないと思います。私としてはこの自主基準で泡盛がどうなるのか、暖かくも冷静な「舌」で判断したいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ