第6回本格焼酎・泡盛横浜大選集レポート7~熊本球磨その1~

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本県から球磨焼酎の蔵元が6蔵参加です。熊本も2回に分けてご紹介します。

1.寿福酒造場
寿福酒造場
「武者返し」「寿福絹子」を醸造している寿福酒造場さんはご家族総出での横浜参加となりました。手前で他のお客様に熱心に説明されているのが球磨焼酎で唯一の女性杜氏である寿福絹子さんです。いつお話をさせて頂いても大変に熱心に色々なことを教えて下さいます。ファンの方も多いようで開催中は常に周りに人が集まっていました。

2.那須酒造場
那須酒造場
酒造場の名前はご存じなくても「球磨の泉」という銘柄名を聞けばご存じの方も多いでしょう。球磨焼酎の中でもこの銘柄名をご存じの方は多く、会場では「こちらがあの球磨の泉をつくっているんですね!」などという感想を蔵の方に話している人もいらっしゃいました。

3.木下醸造所
木下醸造所
木下醸造所さんも蔵の名前ではぴんと来ないかもしれませんが「文蔵」「文蔵さんの梅酒」の蔵だといえばご存じの方も多いと思います。今年も文蔵は安定したおいしさで気持ちをなごませてくれる味わいでした。文蔵を初めて呑まれた皆さんもにこやかな笑顔でした。


次回は球磨焼酎の蔵元を引き続きご紹介します。

PageTop