第6回本格焼酎・泡盛横浜大選集レポート13~神奈川~

40蔵のラストは地元神奈川県から参加の2蔵です。
1.久保田酒造
久保田酒造
清酒「相模灘」を醸されている久保田酒造さんは正調粕取焼酎「喜楽」を並べていました。毎年必ず正調粕取りを仕込まれている貴重な蔵の一つで正調ならではの独特の香りと甘い味わいは本当に美味しいです。是非とも一回味わって頂きたい焼酎です。
2.黄金井酒造
黄金井酒造
近年は「さがみビール」で知られる黄金井酒造さんですが、粕取焼酎もつくられています。そして今年神奈川県内の蔵としては初めてとなる米焼酎「弥太郎」を7月から販売されるということで熱心に薦めていらっしゃいました。私も少し頂きましたがまろやかでいてしっかりコクもあるという米焼酎でした。
40蔵を全てご紹介致しました。去年とは大きく変化した今年の雰囲気と全体的な感想を書かせて頂きまして、連載の最終回といたします。

フォローする


本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ