減圧蒸留(げんあつじょうりゅう)

蒸留方法のひとつ。蒸留機の中を減圧することで低温で蒸留できるため、もろみが含有する雑味や香味を押さえつつ、素材そのものの味わいを取り出すことができる。原料の良さを生かした軽いソフトタイプの焼酎となる。球磨焼酎では主流となっている。
関連語⇒蒸留(じょうりゅう)常圧蒸留(じょうあつじょうりゅう)単式蒸留機(たんしきじょうりゅうき)連続式蒸留機(れんぞくしきじょうりゅうき)

フォローする

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ