本格焼酎の楽しみ本格焼酎用語集タ行 > 単式蒸留機(たんしきじょうりゅうき)

単式蒸留機(たんしきじょうりゅうき)

蒸留を一回だけ行う機械のこと。ポットスチルともいう。本格焼酎は必ず単式蒸留機を使用するように法的に定められている。単式蒸留機は本格焼酎だけではなく、モルトウイスキーなどにも使用されている。蒸留機の形によって大きく味わいや香りが変わるため、各本格焼酎蔵では蒸留機の整備に余念がない。
関連語⇒蒸留(じょうりゅう)常圧蒸留(じょうあつじょうりゅう)減圧蒸留(げんあつじょうりゅう)連続式蒸留機(れんぞくしきじょうりゅうき)


本格焼酎用語集タ行一覧へ戻る | 本格焼酎用語集へ戻る


copyright (c) 2003-2017. all rights reserved.
本コンテンツの著作権は全て作成者に帰属しています。
本コンテンツの無断転載・無断使用を禁止致します。
このサイトは個人で作成しているものです。酒類の販売などに関するお問い合わせには答えられません。
mail to "webmaster@shochu.jp"
since 2003.07.01