焼酎は定価が一番いい塩梅

このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク: プレミア焼酎転売で罰金 売上1・1億 - 社会ニュース : nikkansports.com.

本 格焼酎ブームが去ってなおプレミアム銘柄と呼ばれる銘柄は珍重する方が多いようです。ワインのようにぶどうの作柄によって味わいが大きく変わる酒類であれ ばワイナリーに入る収入も変わってきますのでビンテージとして珍重されるのもわかりますが、本格焼酎の場合は新酒と古酒をブレンドしたり、米や芋・麦など の作柄に応じて仕込みを調整することで出来る限り毎年同じ味わいを出そうとしているので、貯蔵年数によるビンテージ以外に蔵元にはプレミアムが発生するこ とはない状況です。とすれば特定銘柄に定価以上の値段をつけて買うのは味わいを買っているというよりは単に自己満足やブランド名を買っているだけです。
そ もそも蔵では定価の金額におじて原材料の仕込み方を調整していますので、定価くらいの金額を出してもらうのにふさわしい仕込をしています。ですから定価以 上のプレミアムをつけて買うくらいならばほかの銘柄を買ったほうが同じ金額でより満足することが出来ます。もう焼酎ブームも過去に過ぎ去りましたし、そろ そろ「本物とはなにか」ということに目を向けたほうが良いのではないかと思います。焼酎は定価が一番いい塩梅なのですから。

PageTop