球磨焼酎とホルモンで出発進行!(くま川鉄道)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リンク: くま焼酎ホルモン列車運行 くま川鉄道株式会社.
リンク: 焼酎ホルモン列車、くま川鉄道が運行開始 : 鉄道ニュース : 鉄道ひろば : エンタメ : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).
リンク: asahi.com(朝日新聞社):焼酎とホルモン くま鉄走る笑顔 熊本 – 食と料理.
リンク: くま焼酎ホルモン列車が出発進行 / 西日本新聞.

くま川鉄道はJR肥薩線人吉駅(熊本県人吉市)に隣接した人吉温泉駅から熊本県球磨郡湯前町の湯前駅までを結ぶ第三セクター鉄道です。沿線がちょうど球磨焼酎の醸されている地域であることから毎年、球磨焼酎酒造組合と提携して球磨焼酎が車内で飲み放題という「球磨焼酎列車」を走らせています。今年はそれをさらに拡大して、沿線自治体のひとつである熊本県球磨郡錦町の飲食店が展開する「にしきほるもん街道」とも連携し、球磨焼酎とホルモンというイベント列車が走ることになったものです。
球磨郡錦町は昔から畜産が主力産業のひとつで、球磨畜産農業協同組合の生産地市場である球磨畜産農協市場も錦町にあります。そうした地域色から錦町ではまだ一般的になる前からホルモンを日常的に食べており、町内の飲食店でもホルモンを使った料理が普通に提供されていました。昨今、B級グルメが話題となっていことから錦町飲食店組合加盟飲食店のうち、12店舗が独自のメニューを考案して始めたイベントが「にしきほるもん街道」です。
地元の特産品として名高い球磨焼酎とまだ全国的にはそれほどではないものの地元密着の食材であるホルモンのコラボレーションを地元に密着したくま川鉄道の車内で楽しめる、というのは粋で楽しい企画だと思います。
料金は3900円/人で、現時点では2月10日、2月18日、3月10日、3月24日に運行を予定していますが、事前に25人以上でくま川鉄道へ申し込めば、希望の日に運行してもらえます。なかなかこういう機会はありませんので、社員旅行や友達みんなで行く卒業旅行の行き先として、ぜひ検討していただければ、と思います。詳細の確認や予約申し込みについては、くま川鉄道企画営業課0966-35-7777まで電話するか問い合わせフォームから一週間前までにお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ