本格焼酎の楽しみ本格焼酎用語集ナ行 > ヌーボー(ぬーぼー)

ヌーボー(ぬーぼー)

新酒のこと。ワインのボジョレーヌーボーに掛けて本格焼酎の新酒を「焼酎ヌーボー」と呼ぶ事例が増えている。世界的に見て蒸留酒は蒸留時に発生する蒸留臭などの問題から数年貯蔵して味わいを落ち着かせてから出荷されることが多い。一方、本格焼酎は麹菌の特性などもあり、蒸留直後から飲用に堪えるほぼ唯一に近い蒸留酒である。ただし、実際に出荷される商品としての「ヌーボー」は3ヶ月から半年程度熟成させているケースが多い。
関連語⇒新酒(しんしゅ)古酒(こしゅ)長期貯蔵(ちょうきちょぞう)


本格焼酎用語集ナ行一覧へ戻る | 本格焼酎用語集へ戻る


copyright (c) 2003-2017. all rights reserved.
本コンテンツの著作権は全て作成者に帰属しています。
本コンテンツの無断転載・無断使用を禁止致します。
このサイトは個人で作成しているものです。酒類の販売などに関するお問い合わせには答えられません。
mail to "webmaster@shochu.jp"
since 2003.07.01