蔵付き酵母(くらつきこうぼ)

各蔵に根付いている野生の酵母。元々蔵に住み着いている酵母のため、仕込み中に原材料へ混じることから同じような原料・生産方法を採っている本格焼酎の特徴を大きく変化させる存在であり、それぞれの焼酎の味わいが異なる重要な要素となっている。一方でそうした野生の酵母がもたらす作用が時に思わぬ味の変化を生むことがあり、できるだけ均一化した味を望む蔵、特に近代的な工場のような生産設備を設けている蔵では消毒殺菌を徹底することで蔵付き酵母による影響を最小限にするようにしている。
関連語⇒酵母(こうぼ)協会酵母(きょうかいこうぼ)

フォローする

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ