黒瀬杜氏(くろせとうじ)

焼酎造りの伝統を伝える杜氏集団。鹿児島県川辺郡笠沙町黒瀬地区にその発祥を見ることができる。現在は数が減少しているが杜氏の里笠沙が設立され、その技術の伝承を行っているほか、鹿児島酒造では現代の名工を受賞した黒瀬安光の技術を社内で受け継ぎ、その技術が絶えない工夫をしており、壊滅状態となってしまった阿多杜氏と比べるとその技術は伝承されている。
関連語⇒杜氏(とうじ)阿多杜氏(あたとうじ)

フォローする

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ