ロクヨン(ろくよん)

焼酎、特に芋焼酎を割るときの比率。焼酎6に対して湯や水を4で割るのがもっともうまいとされていることから、6:4転じて「ロクヨン」という言葉が発生した。「ロクヨンのお湯割りで」のように使用する。
関連語⇒お湯割り(おゆわり)

フォローする

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ