だれやめ(だれやめ)

薩摩弁。「だれ」(疲れ)を「やめ」る、一日の疲れを取ることから転じて、晩酌のことを指すようになった。だいやめとも。

フォローする

本格焼酎の楽しみ関連コンテンツ