焼酎を呑みながら焼酎を詠もう!

宮崎日日新聞が本格焼酎に関する川柳を募集しています。
応募は一人3句までとなっており、こちらのページから応募可能です。詠んでいる本格焼酎はいも焼酎でも米焼酎でも麦焼酎でもなんでも良いようですf^^;)
締め切りは10月15日で、最優秀賞には賞金3万円がもらえるとか。私も応募するつもりでおります(^^) 皆さんも参加されてみてはいかがでしょうか?
なお、応募に関するお問い合わせは
宮崎日日新聞社報道部「焼酎川柳係」 電話0985-24-4201
までお願いします。

米焼酎/川辺(繊月酒造)

川辺

久々に私の好きな銘柄をご紹介します。
これは球磨焼酎の名蔵・繊月酒造が地域限定で醸している焼酎になります。球磨郡相良村の「サガラッパ21の会」と繊月酒造が共同で開発した米焼酎で、原料米には相良村産「ヒノヒカリ」を使い、川辺川の伏流水を仕込み水として使用しています。
味わいは非常に上品で、ロックでもストレートでもいけます。お湯で割ると一本心の通った華やかな香りが立ち上ります。蔵元の品の良さは味わいからも感じられます。
球磨焼酎というと高橋酒造の「しろ」が有名ですが、これもまた一つの球磨焼酎の方向を示すものとして、ぜひとも味わって頂きたい逸品です。